« 福袋開封記・その2 | トップページ | ドラゴンスピリット・誕生20周年記念 »

福袋開封記・その3(番外編)

ウチに帰り、本日入手したカードを整理してたところで、部屋の横に積んである未開封ボックスが目に止まる。

「そういえば、アレは本来ならカード屋さんで開ける予定だったよな~!?」

自分の中では、今日の結果は非常に不満の残るものだし、やはりこの気持ちは押さえる事は出来ないと思い、結局は2004高級版を残し、4ボックス開ける事にしました。

福袋開封記・その3(番外)

やはりサインが出やすいという事で、まずジュビロから開封。とりあえず1ボックス目を開けたところ、中から出てきたのは、

福袋開封記・その3(番外)

カレンロバートジャージ・・・

まあ、ジャージは出やすいだろうし・・・と思いながら2ボックス目を開けたところ、次に出てきたのは

福袋開封記・その3(番外)

成岡ジャージ・・・

この時、さっきまでのカード屋さんに居た時に感じた、その何て言うか、スゲー嫌~な感の空気が漂ってきた。そんな中、運命の3ボックス目を開封。出てきたのは

福袋開封記・その3(番外)

成岡トレーニングウェア!!

やったぁ!カートン1カードだ~!!って違~う!!(トレーニングウェアはカートンから1枚しか出ません)

これは本当に考えもしなかった、まさかの布3枚!!実に今日だけで10枚もジャージを引いた事になる。(号泣)

もう嬉しくて、ただ泣きたくなります!!悪い意味でな!!

こんな流れだから、最後に残った2006Jカードは期待など微塵も無かったです・・・が、何パックか開けてるうちに裏に縁取りの付いたカードが出現!!そう、サインカードである!!

一番期待してなかったJカードからサインカードの出現。そして次に(裏面の)チームエンブレムの見えるとこまで少しずらしたところ、目に飛び込んで来たものは、自分が凄く見慣れた青と黄色のエンブレム・・・!!

ジュビロ!?

これにはホントにびっくりしました。2006Jカードからサインカードを引くのはホントに難しい。しかも全18チームも有るわけで、その厳しい倍率を勝ち抜いて(?)出てきたのが一番欲しいジュビロったていうから、これは驚かずにはいられません。(サインを引くのが何倍も楽なチームエディション高級版ですら、布ばかり引いてるヤツですから・・・)

ジュビロなら何でもいいやって事で、もうリラックスしながら表を見ました、そこに出てきたのはコレ♪

福袋開封記・その3(番外)

太田吉彰様!!

今、嫁さんが一番応援してる太田吉彰のサイン(通算4枚目だが、この後このカードは嫁のコレクションに・・・)という、まさに奇跡的なカードが出現しました。

まあ色々ありましたが、とりあえず最後に笑う事が出来て本当に良かったです。(2004高級版は、もう少し暖めとくことにしました)

これでもう、しばらくは箱を開けたくないな・・・っていうか、もう怖くて包装シュリンクを破りたくない気分!!

|

« 福袋開封記・その2 | トップページ | ドラゴンスピリット・誕生20周年記念 »

カード」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 福袋開封記・その3(番外編):

« 福袋開封記・その2 | トップページ | ドラゴンスピリット・誕生20周年記念 »